雑誌広告

マジシャンロード
ここではADK絡みの雑誌広告を紹介しています。
ワールドヒーローズ2(家庭用ROM)
[ゲーメストNO.96]
リョウコ・ジャンヌをやたらと強調しているWH2の雑誌広告、家庭用なのでこの広告時には社名がすでにADKとなっている。
ワールドヒーローズ2JET(業務用ROM)
一枚広告で告知されたJETの登場告知。ジャック、リョフもこれで初めてお披露目されました。
この段階でのキャッチコピーは「神は拳の中にいる!!」ではなく神は拳の中にいる!!だったようですねw
[ゲーメストNO.116〜118]
ワールドヒーローズ2JET(業務用ROM)
リョフがジャックの股を...でお馴染みJETの雑誌広告。文字が見づらかった為か「近日登場!」の登場予告時と「好評活躍中」
の稼動後で全体的に文字加工が変更されていて「格闘三昧!」の文字ロゴ等のシャドゥ部分が「白」「黒」で異なっている。
[ゲーメストNO.108]
突如ADK特集号で告知された最新格闘ゲーム「GANGAN」の告知広告。「迫力のリアル3D対戦」はどうやら世界初らしい...
一見、なんか学ランの不良が戦う80年代後半の匂いがする時代錯誤な告知だが右下には条とカツオのGANGAN必殺が!
痛快GANGAN行進曲(業務用ROM)
[ゲーメストNO.122]
[ゲーメストNO.134]
ADKネオジオCDキャンペーン第1弾&第2弾の告知広告。両作のヒロインでカワイクあしらった感じです。(ジャンヌは?)
キサラの台詞「早く、キミに会いたい。」とかキャラ掴んでる感じで好きです。でも「ガンガン」って片仮名表記はアマリいただけない。
ADKネオジオCDキャンペーン
[ゲーメストNO.139]
「ワーヒー」CD版の告知広告。「勝負は待っていられない!! データ一括ロード!!」のキャッチコピーは、製品版では
「勝負は待てない!一括ロード!!」に変更。右下に2の予告がありますがDIO使用可能については書かれていません
しかし...同キャラ対戦の写真が既に掲載されています。あと、「クロスウォードU」って誤植はメスト仕様!?
ワールドヒーローズ(CD版)
痛快GANGAN行進曲(業務用ROM)
[ゲーメストNO.123]
家庭用版パッケージと同じの告知広告です。「ガンガンいこうぜ!!」のキャッチコピーもしっかり付いてます。
前々から思っているのですが、「条」「剛」がフルカラーで描かれているのは解かるのですが何故「李」もカラーなんでしょうか?
NEW!
[ゲーメストNO.137]
謎のADK広告。 縦書きでただひたすらに「ADK[エーディーケイ]株式会社エーディーケイ 1980年に設立されたゲームソフト
メーカー チャレンジスピリットと独創性・世界を創る企画、開発力を持ち力強い躍進と大きな可能性を秘めた「開発指向型企業」」
と書かれています。 広告を見た社員の方々も「何だコレ?」と思ったそうです...いったい何を訴えたかったのだろう?
ADKの宣伝??
[ゲーメストNO.140]
「ワーヒー2」CD版の告知広告。「DIOゾクゾク」のというかっこ悪く意味不明なキャッチコピーが主人公ハンゾウの顔に被ってて
なかなかのガッカリ広告。「DIOゾクゾク!」(ゾクゾクするぐらい強い)「CD続々!」(続々と発売)をかけたのだと思いますが...
何かADKらしい空振ってる感じが出ている広告ですね。
ワールドヒーローズ2 (CD版)
NEW!